笠松さんのガンプラブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS HG ガンダムバルバトス 第6形態 レビュー

<<   作成日時 : 2016/03/05 03:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0


今日のレビューは HGガンダムバルバトス 第6形態 です。

今回も後で塗装するのでシールは一切貼っていませんがご了承ください。


CIMG6593.jpg


CIMG6595.jpg
第6形態になり胸の白い装甲が追加、肩のアーマーがグレイズリッター一般機の物に、腕の部分の装甲も新しいものになり足のデザインがヒール状になって全高が高くなっています。

CIMG6599.jpg
胸の追加装甲と肩の装甲が白になったことによりよりシンプルな感じに見えます。

CIMG6601.jpg
肩のアーマーは柔軟に可動するのでほとんど可動の妨げになりません。


CIMG6603.jpg
腕に機関砲が追加されています。

CIMG6604.jpg
第5形態形態再現用の迫撃砲も付属。

CIMG6605.jpg
こちらは外側の部分が可動式になっていて発射状態を再現できます。


CIMG6606.jpg
腰に直結のブースターも追加されています。

CIMG6607.jpg
こちらのブースターは差し込みピンが二つあるので好みで好きな方に出来ます。


CIMG6612.jpg
足首のデザインも新しくなりヒール状になっています。
ただこれのおかげで若干ですが立たせにくくなっています。

CIMG6614.jpg
レンチメイス。
新しいデザインのメイス。前回のメイスよりも大き目になっています。

CIMG6617.jpg
先端の部分が口のように開きます。

CIMG6620.jpg
チェーンソーの刃の部分は開いた後から追加パーツをとりつける方式。

CIMG6621.jpg
背中にメイスをとりつける用のパーツが新規で付属。
前回の物より固定がしっかりしている気がします。

CIMG6622 (2)

CIMG6622.jpg
更にオプションセット1などの滑空砲を使用する際に展開されるアームは中央の部分で可動する新規の物が1つ付属。

CIMG6622 (3)
ボーナスパーツとしてグレイズリッター一般機再現用のパーツも付属。


CIMG6623.jpg

CIMG6625.jpg
各部を差し替えて第5形態(地上用)にすることも出来ます。


CIMG6627.jpg
ちなみにこれらの付属のパーツと

CIMG6629.jpg
別売りのHGシュヴァルベグレイズに付属のブースターパーツとHGクタン参型に付属のジョイントパーツを使用する事により


CIMG6636.jpg

CIMG6635.jpg
大気圏突入時の第5形態を再現することが出来ます。


CIMG6638.jpg
可動範囲。
アーマーが新規になりましたが特に問題なく動きます。
ちょっと首回りが窮屈になったかな程度でほぼほぼ第4形態と同じ感じで動かせます。

CIMG6640.jpg
下半身も第四形態同様良く動きます。

CIMG6602.jpg
本体・オプション含めたセット内容はこんな感じで盛りだくさん。

以下テキトーにポーズを

CIMG6642.jpg

CIMG6647.jpg

CIMG6650.jpg

CIMG6652.jpg

CIMG6654.jpg

CIMG6656.jpg

CIMG6660.jpg

CIMG6662.jpg

CIMG6664.jpg

CIMG6666.jpg

CIMG6670.jpg

CIMG6672.jpg
レンチメイスが重いので両手で持たせる分には良いですが劇中のように片手で持たせるとなると関節を瞬着で太らせるなどをしないと片手では保持できません。

CIMG6674.jpg
第4形態の方に付属の太刀を持たせるとこんな感じ。
劇中で使いづらいとか言われていたのでもう出番が無さそうで心配の太刀・・・・

CIMG6678.jpg

CIMG6682.jpg

CIMG6684.jpg

CIMG6697.jpg
CIMG6699.jpg
CIMG6702.jpg
たちむかうよ〜

CIMG6705.jpg

CIMG6709.jpg

CIMG6713.jpg

CIMG6715.jpg

CIMG6724.jpg
衝撃の大気圏突入も再現できますね。
きっとバルバトスに肩のアーマーをとられ肩から下をリベイクの物にすり替えられたグレイズが多くのみなさんの手元にもあると思うのでそんなときはこの状態でディスプレイも良いかもしれませんね(笑)

CIMG6726.jpg
もしくは第6形態の肩アーマーとグレイズリッター用のボーナスパーツを無理やり付けてなんちゃって一般機にするか(笑)

CIMG6735.jpg
第4形態と比較するとこんな感じ。

CIMG80000.jpg
以上 HGガンダムバルバトス 第6形態 レビューでした。
肩のアーマーや胸のアーマーが変わった程度に思う方もいるかもしれませんがランナーはポリキャップ以外すべて新規になっていますし、第6形態と第5形態両方再現するためにパーツがてんこ盛りなので自分オリジナル形態とかも作れますし、すでに第4形態をもっている方にもとてもオススメできる商品になっているかと。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
HG ガンダムバルバトス 第6形態 レビュー 笠松さんのガンプラブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる