笠松さんのガンプラブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS RG ダブルオーライザー レビュー1

<<   作成日時 : 2015/05/12 21:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


今日のレビューは RG ダブルオーライザー です。

写真枚数が100枚を超えてしまったので本体紹介編とアクション編で分けたいと思います。
今回も後で塗装するので目以外のシールは貼っていませんがご了承ください。

CIMG3846a.jpg
  • アクション編
    ↑アクション編はこちら


    CIMG3614.jpg
    肩のアーマーがすぐにポロリするのでプラ板を挟んで接着したものを撮影に使用してます。


    CIMG3617.jpg

    CIMG3619.jpg
    何回も商品化された00ガンダムが遂にRGで登場。
    今回はアニメ寄りというよりはMGの00ガンダムに近い感じでマッシブですね。


    CIMG3621.jpg
    RGアレンジでディティールが追加されて情報量がアップ。


    CIMG3623.jpg
    横から。


    CIMG3625.jpg
    色々なところで不評なマスクのスリットですが個人的にはあまり気にならないかなと。
    HGのマスクを移植できるらしいので気になる方は是非。


    CIMG3627.jpg

    CIMG3629.jpg
    各部のレンズはRGエクシアと同じ作りです。



    CIMG3631.jpg
    下半身もマッシブに。


    CIMG3633.jpg
    足先もへんなアレンジもなく良い大きさ。




    CIMG3635.jpg
    GNドライブはちゃんと回転出来て粒子放出口にはクリアパーツが使用されています。


    CIMG3637.jpg
    背中はこんな感じで単体の場合はオーライザーとの接続口はカバーで隠れるようになっています。


    CIMG3639.jpg
    赤丸で囲んだ部分が開きますが刹那が乗ってたりはせず。



    CIMG3641.jpg
    可動範囲。
    上半身は特に不満もなくしっかり動きます。
    腕を前に引き出せます。
    ただちょっと驚いたのが二の腕部分が固定で二の腕の下のパーツが回転するようになっていてちょっと驚きました(笑)
    ちゃんと二の腕の下が回転するので今までの00Rどうよう動かせますがなんで二の腕固定になったんでしょうか。

    CIMG3643.jpg
    下半身。
    前回のエクシアは足が腰のアーマーと干渉して足を前に全然あげられなかったですが今回はHG00ほどじゃないにしろ充分動かせます。
    着地性も特に不満は無く。

    CIMG3645.jpg
    立膝もこんな感じで出来ます。



    CIMG3647.jpg
    GNソードU

    CIMG3649.jpg
    刃は一度引き抜いて差し込む形でライフルに出来ます。
    MGでは青かったセンサーのクリアパーツは無色になっています。


    CIMG3732.jpg
    一度しか劇中で使われて無かった気がしますが連結している状態にするための差し替えパーツも付属。

    CIMG3651.jpg
    GNサーベルは長めの物が付属。
    サーベルの持ち手部分のパーツは手に持っている状態と腰にさしている状態の2つが付属。

    CIMG3655.jpg
    GNシールドは連結して腕に装着可能ですが若干ポロリしやすいかと。

    CIMG3653.jpg
    GNソードは今まで通りに肩に付けられます。



    CIMG3657.jpg

    CIMG3659.jpg

    CIMG3661.jpg
    続いてオーライザー。
    オーライザーもしっかりとデイティールが追加されていて安っぽさはありませんね。
    バインダーはHGのものより小さめでシャープな感じがしますね。


    CIMG3666.jpg
    センサー部分はクリアパーツ。


    CIMG3668.jpg
    こんな感じでディティールアップで情報量が増えています。


    CIMG3670.jpg

    CIMG3690.jpg
    コクピット部分は00ガンダム同様開きます。



    CIMG3672.jpg
    後ろのスラスターは横の部分が可動式です。

    CIMG3674.jpg
    バイザーの横の粒子放出口もしっかり展開できて色分けもされています。


    CIMG3676.jpg
    横の部分は今まで通り可動します。


    CIMG3679.jpg

    CIMG3681.jpg
    PGやコンバージと同じようにGNソードVをオーライザーの下に取り付けることも可能でアタッチメントパーツも使用しないのでこれは良いですね。


    CIMG3688.jpg
    オーライザー下のランディングギア3か所は差し替えで再現。




    CIMG3692.jpg
    それではOORへ。
    背中の接続口を出して。


    CIMG3697.jpg
    オーライザーとドッキング。


    CIMG3699.jpg

    CIMG3701.jpg

    CIMG3704.jpg
    今までの00Rできになっていた上半身の横幅の広さは今回は各所の微妙な調整によりかっこよくまとまっていてとてもかっこいい仕上がりになっているんじゃないでしょうか。

    CIMG3706.jpg
    元々00Rでの状態が基本なのかこっちの状態の方がまとまりも良く違和感がありませんね。

    CIMG3708.jpg
    後ろもぬかりなく。


    CIMG3711.jpg
    HGではできなかったGNドライブの回転が出来るので劇中のように出来ます。
    これは嬉しいですね〜

    CIMG3713.jpg
    今まで通りシールドを横に付けることも出来ます。



    CIMG3715.jpg

    CIMG3717.jpg
    劇場版の00R再現用のパーツもしっかりと付属しています。


    CIMG3719.jpg
    これはトランザムカラーのシーンも印象的だったりww


    CIMG3722.jpg
    GNソードVもしっかり付属。
    さすがに上に向けた状態なんかだと腕の保持が負けがちなのでそこは調整してあげると良いですね。


    CIMG3725.jpg
    もちろんライフルモードにもできます。


    CIMG3727.jpg
    フル装備だとこんな感じ。


    CIMG3734.jpg

    CIMG3737.jpg
    クオリティはもちろん上がっていますがHGとおなじようなエフェクトパーツが付属。


    CIMG3741.jpg

    CIMG3742.jpg

    CIMG3743.jpg
    握りこぶし以外にも可動手・平手・武器持ち手がそれぞれ付属。

    本体紹介編はここらへんで終わり。
    アクション編は近いうちに!!





  • テーマ

    関連テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 8
    なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
    ナイス ナイス ナイス ナイス

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文
    RG ダブルオーライザー レビュー1 笠松さんのガンプラブログ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる